彼女が欲しい、その場合こうすればいける

モテなくて彼女が欲しいって時期は
誰にでも訪れるじゃないですか。
 
で、モテるためには〇〇みたいな特集を
やってる雑誌を買ったりしますよね。
 
僕の青春時代はもう20年以上前なんで
ホットドッグプレスって雑誌で
そんな特集をやってたのを
良く読んでました。
 
 
いやー、ちょっと思い出したら懐かしい 笑
 
 
今はどんな雑誌でそんな特集をやってるのか
わかりませんが、
 
 
女の子にモテるためには、
髪型や服装を清潔にとか
引き締まった身体を身につけるために
筋トレをしましょうとか
いろいろありましたけど
 
 
仮に、仮にですよ
引き締まったボディーで筋肉がついて
髪型や服装をオシャレにしたとしても
 
 
やっぱね、会話のキャッチボールが
出来ないとモテないんですよね。
 
 
でもね、女子との会話のキャッチボールが
スラスラ出来るのってイケメンとか
しょっちゅう女の子に囲まれて
慣れてる人たちだけしか出来ないですよね。
 
 
僕なんて、中学3年間で女子と話した時間なんて
トータルで1時間くらいしかないわけで
まあ、まともに会話になった試しがなかったですね。
 
自分に自信がない状況で会話なんて
出来るわけがないんですよ。
 
 
じゃあ、自信をどうやって身につけるの?
 
って所ですが、
イケメンでもない、スポーツも勉強も出来なかった僕は
心理学の本を読んで勉強していました。
 
 
人間の心理がわかれば人をコントロール出来るんじゃないかって
中学生だった僕は当時考えてたわけですね。
 
 
あれから20年以上が経ち
ようやく人をコントロールする術を身につける事が出来たんです。
 
え?そんなこと本当に出来るの?って思いますよね。
 
実は結構簡単な方法でそれは可能なんですよ。
 
僕がどうやって人をコントロール出来るようになったかは
こちらで詳しく書いてますので
一度読んでみてください。
→ http://psycolog.com/profile/
 
それでは!
 
==================
LINE@で不定期に限定情報お届け中!
スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
→ https://line.me/R/ti/p/%40lgh3696m
PCの方は @lgh3696m
で検索してください。(@をお忘れなく)
==================

シェアして頂けると喜びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です