彼女を作る時間を短縮するには

彼女を作る心理学テクニック

恋愛系の心理学の本を
いくつも読んでいたらわかるんですが
こちらの印象操作をする方法が
載っているわけですね。

例えば、接触回数を増やすことによって
親近感がわくというザイオンス効果
などが
ありますが、

会う回数が増えるという事で
女の子の脳が書き換わっていく
という事実を理解しておくといいです。

というのも、僕たちは
相手の脳を書き換えるというのは
物理的に不可能だと思いこんでるんですが
実は心理学のテクニックを使えば
書き換えることは可能なんです。

意図して使うことによって
自分のいいように相手をコントロール
している人たちもいますよね。

知ってて心理学を使うと武器になる

結婚をほのめかして
相手からお金をだまし取る
結婚詐欺をしている人たちも
いるじゃないですか。

ああいう、悪い人たちは
こういう相手の脳を書き換えるという
事が可能なんだということを
知っててやってるんですね。

人は感情で動いて行動を
するように出来ています。

理性というものがありますが
それ以上に感情のエネルギーは
人を行動させるための
原動力になるんですよ。

カッとなって人を刺してしまった
なんていうのはまさに感情が
爆発してしまった時にとってしまう
行動なわけですね。

感情が爆発してしまったら
理性も吹っ飛んでしまいます。

好きだーっていう気持ちが
爆発しすぎたら
かけおちっていうのも
やってしまうわけですからね。

そうやって、相手の脳を
書き換えながら感情が爆発するように
仕向けていくという
テクニックを知っておくと
彼女を作るというのは
そんなに難しいことでは
なくなるというわけです。

心理学のテクニックは脳を書き換える行為

世の中にある恋愛テクニックとは
ほんとそういう脳みそを
書き換えることによって
女の子を好きにさせていくという
方法が書かれているんですが

そういうのは、時間が掛かるんですよ。

もしあなたが、時間も掛けずに
彼女を作りたいというなら
こんな方法もあるというのを
知ってみてはいかがでしょうか。

下記にあるプレゼントを受け取って
貰えればそのカラクリを知ることが
出来ますので、もし興味があればどうぞ。

それでは!

シェアして頂けると喜びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です