彼女が出来ないのが緊張が原因だとしたら

彼女が出来た事がない人って
女の子に慣れてないので緊張しますよね。

僕はめちゃくちゃ緊張しいなので
しょっちゅう緊張してはお腹が痛く
なるタイプなのですが、

緊張っていうのを考えた時
人って予測出来ることなら緊張しないんですよ。

例えば、お化け屋敷を思い出してください。

最初はめちゃくちゃ怖いですよね。
僕は特に苦手なのでウォーーーッて
叫んでしまうタイプです。

暗いし、オバケがどこか出てくるかわからないしで
1回目って恐る恐るビビリながら
歩いていくわけじゃないですか。

でも、
これ10回繰り返したらどうなります?

さすがに10回目ともなると
あそこで生首が動いて、
次の曲がり角でブシューって音がして
みたいな次の展開がわかりますよね。

確実に1回目より10回目の方が
緊張度合いは少なくなりますね。

女の子に緊張するのも
同じメカニズムなんですよ。

今まで喋る機会が少なかったから
何を話していいかわからないし
何が返ってくるかわからない
そして返ってきた言葉に何を返していいかわからないって

延々、わからないことだらで
何かわからないモヤモヤしたものが
頭の中をグルグルします。

でも、良いカッコはしたいし
ダサい受け答えはしたくない
そうなると喋るのが怖い

そんな流れを辿るわけですよね。

すごくわかります、
僕も32年間、女の子とまともに
話をすることが出来ず
彼女いない歴32年という地獄を
味わっていたので

ほんとに女子と話しをするっていうことに関しては
致命的なほど下手くそだったわけです。

今は結婚して子供もいるんですが、
どうやって女の子に慣れたかというと
インターネットを使っていたんですよ。

今の時代は便利になりましたよね。
会わなくても会話が出来るんです。

FacebookやLINEなどありますよね。

それに、
匿名でアカウントを作って
文字で会話の練習をしていたんですね。

ネットでの文字での会話の良いところは
送信するまでは何回でも書き直せるって
ことなんです。

さすがにね、女の子が苦手で
何を話していいかわからない状態で
通話をして落とすとか彼女にするなんて
120000%無理なわけですよ。

僕の場合は、あらかじめ心理術で
落とし込むテンプレートを作って
そこに落とし込むってことをやってました。

文字だけで、女の子って面白いくらいコントロールが
出来るんですよ。

詳しくは僕のプロフィールから
やり方をプレゼントしてるので
もしよかったら見てください。
プラムのプロフィールはこちら

PS.
彼女が欲しい、お金も欲しい、
自分なんて生きてる価値がないなど
どんな悩みでも相談してください。
お問合わせはこちら
==================
LINE@で不定期に限定情報お届け中!
スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
→ 登録はこちら
PCの方は @lgh3696m
で検索してください。(@をお忘れなく)
==================

シェアして頂けると喜びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です