モテるためには強くなるしかない?

僕はホントに小さい頃から身体がキャシャでガリガリだったんですね。

中学生だった当時、北斗の拳がテレビでやってて
あの筋肉と強さに憧れてテレビを食い入るように見てたのを
思い出します。

ほんまに僕、ガリガリだったんですよ・・・

プールの時間とか水着になって
体育座りとかするじゃないですか
そうすると背骨が浮き出てるんですよ。

それが嫌で嫌でプールの時間が
苦痛だったのを思い出します。

まあ、そんなガリガリでヒョロヒョロの
僕がモテるようにどうしようかと
考えてたんですが、

その当時から魔法みたいな
方法をいつも探す癖があったような気がします。

強くなりたい、
でも身体を鍛えるのはしんどい

どうしようか考えてた所
少年ジャンプの裏にあった

「人間の弱点、秘孔の解説」があったんですよ。

秘孔ってわかります?

ほら、北斗の拳でケンシロウが
アターーーーッ!ってやったら
ゴッツイ大男が爆発して死んじゃう
あれが秘孔です 笑

そう、あれが本気で出来ると思って
その980円で買っちゃったんですよ。

当時、ネットも無かったので
ハガキで注文して、1週間くらいして
届いたその秘孔の本だと思ってたものは

ペラッペラの紙を印刷した冊子でした 苦笑

なんか、整骨院で見るような
人体の絵とツボの解説が書いてありました。

「これ、身体のコリをほぐすやつやん・・・」

結局、ケンシロウみたいに
人を爆発させて殺すような破壊力を持った
強い男にはなれず
あれから20年以上が過ぎ

強い身体を手に入れてはいませんが
最強の心理術を獲得したプラムでした。

ある意味、最強のスキルだと思いますよ。
詳しくはこちらを読んでみてくださいね。
プラムのプロフィールはこちら

PS.
彼女が欲しい、お金も欲しい、
自分なんて生きてる価値がないなど
どんな悩みでも相談してください。
お問合わせはこちら

==================
LINE@で不定期に限定情報お届け中!
スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
→ 登録はこちら
PCの方は @lgh3696m
で検索してください。(@をお忘れなく)
==================

シェアして頂けると喜びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です